まとめサイト様の相互RSSはこちらから

「スーパーマリオ64」に1.7億円の値!先日のゼルダの記録超す 

「スーパーマリオ64」に1.7億円の値!先日のゼルダの記録超す 

NINTENDO64 (ニンテンドウ64からのリダイレクト)
64(ロクヨン)」、「N64」。キャッチコピーは、「ゲームが変わる。64が変える。」 1990年代中期当時「次世代機」と呼ばれたゲームハードの一つで、任天堂としては初めて本格的な3Dゲームに対応し、『スーパーマリオ64』など3次元空間を自由に体感でき、その操作性を売りにするゲームが多数登場した。
66キロバイト (6,890 語) – 2021年7月3日 (土) 05:52
カネ余りなのか…

1 オセロット(大阪府) [KR] :2021/07/12(月) 08:51:15.65

【AFP=時事】任天堂の家庭用ゲーム機NINTENDO64用ソフト「スーパーマリオ64」が11日、競売にかけられ、ゲーム
ソフト史上最高額の156万ドル(約1億7200万円)で落札された。ゲームソフトの落札額が100万ドル(約1億1000万円
)を超えるのは初めて。

9日に、海外版ファミコンNES用ソフト「ゼルダの伝説」の未開封品が87万ドル(約9600万円)で落札され、史上最高
額を更新したばかりだった。

競売を取り扱った米競売会社ヘリテージ・オークションズは、いずれの落札者についても身元を明らかにしていな
い。

ゼルダ以前の最高額は、今年4月に落札された「スーパーマリオブラザーズ」の66万ドル(約7300万円)だった。

近年、昔を懐かしむコレクターの間でレトロゲームの人気が高まっており、競売でレトロゲーム機やソフトの価格が
高騰している。

この1年間、テレビゲームだけでなく、人気ゲーム「ポケットモンスター」のトレーディングカードや、非代替性トークン
(NFT)と呼ばれるデジタル資産も史上最高額で取引されている。

https://www.afpbb.com/articles/-/3356068?cx_part=top_topstory&cx_position=1

続きを読む

続きを見る