まとめサイト様の相互RSSはこちらから

【五輪ドイツ体操女子】 性的視点へ抗議のユニタード、足首まで覆う衣装

【五輪ドイツ体操女子】 性的視点へ抗議のユニタード、足首まで覆う衣装

1: マニゲー速報 2021/07/28(水) 09:21:23.46 ID:iqxWc5vo9
 25日の体操女子予選で、ドイツチームがレオタードではなく、足首まで覆われた「ユニタード」を着て出場した。

 女性アスリートへの性的被害が問題になる中、性的魅力を過度に強調したり評価の尺度にしたりする「セクシャライゼーション」にあらがう意志を、五輪の場で示した。

 ドイツ体操協会は「セクシャライゼーションへの反対」と意図を説明し、ユニタードは「心地悪さを感じることなく美しく見せるもの」としている。

 23日の五輪公式練習でもユニタードを着用し、ロイター通信によると、団体メンバーのザイツ選手は「何を着るか、女性自身が選ぶべきだと示したかった」と語った。

体操では、米国の元チームドクターが選手に性的暴行を繰り返していた事件が発覚。

日本でも昨年、女性アスリートが性的な対象として撮影され、画像が拡散される問題が表面化した。
https://www.tokyo-np.co.jp/article/119435

引用元: https://ift.tt/3rF3fj1

新着記事
イチオシ外部記事



イチオシ外部記事

続きを見る