まとめサイト様の相互RSSはこちらから

【吉報】カトパン電撃婚!一般男性と…

【吉報】カトパン電撃婚!一般男性と…

カトパン電撃婚!一般男性と“おうち時間”で育んだ愛 交際の噂すらキャッチされず
カトパン電撃婚!一般男性と“おうち時間”で育んだ愛 交際の噂すらキャッチされず
「カトパン」の愛称で親しまれているフリーアナウンサーの加藤綾子(36)が結婚したことが6日、分かった。相手は芸能人ではない一般男性で、これまで交際が一切明らかになったことのない文字通りの“電撃婚”。7日、正式発表する。芸能界の恩師でもある明石家さんま(65)からどんな手荒い祝福を受けるのか、注目だ。

スポニチ本紙の取材では、加藤が結婚したのは6日。古くから「花嫁が幸せになる」とされるジューンブライドの「大安」で、プロポーズの日と呼ばれる第1日曜日。この日、都内の区役所に婚姻届を提出した。現段階で挙式、披露宴の予定はない。

 現在、フジテレビの報道番組「Live News イット!」と同局のバラエティー番組「ホンマでっか!?TV」の2本のレギュラーを抱えているが、結婚後も仕事は続ける。気になるお相手は、交際の噂すら出たことがない一般男性。交際期間など詳しいなれそめは明らかになっていないが、自身のキャリアの中でも代表的な番組であるフジ「めざましテレビ」の7日の生放送で、結婚までの経緯など喜びの報告をする。

 「35歳を過ぎたくらいで結婚できれば」。以前から、そう明かしていた中での宣言通りのゴールイン。親しい知人は「仕事で多忙な2人だけれど、コロナ下で一緒の時間をつくることができた。互いに理解し合える濃密な時を過ごせたようです」と説明。ひそかに愛を育めたことについても「加藤さんは元々インドア派。巣ごもり期間もあって交際が周りに知られることもなかったのだろう」と明かした。

 また最近、ある“変化”を感じていた仕事仲間も少なくない。元々雑誌で連載を..

【日時】2021年06月07日 04:00
【ソース】スポーツニッポン
【関連掲示板】

続きを読む

続きを見る