【名古屋】「撃てるものなら撃ってみろ」警官に撃たれて逮捕された男(47)が死亡…県警「適正な職務執行」

【名古屋】「撃てるものなら撃ってみろ」警官に撃たれて逮捕された男(47)が死亡…県警「適正な職務執行」

1: マニゲー速報 2021/05/02(日) 11:08:35.90 ID:TlX0cIr99

4月、名古屋市西区で刃物を持って警察官を襲おうとして、拳銃の発砲を受け逮捕された男が死亡しました。

 死亡したのは住居不定、無職の城健司容疑者(47)です。

 城容疑者は4月11日夜、西区上名古屋の閉店したパチンコ店の立体駐車場で、刃物を捨てないと撃つと警告されましたが「撃てるものなら撃ってみろ」と叫び、刃物を持って警察官に向かっていったため、拳銃2発の発砲を受け、1発が下腹部に当たっていました。

 城容疑者は公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕され、病院で治療を受けていましたが、1日午後死亡したということです。

 警察は今回の発砲について「適正な職務執行であったと考えている」とコメントしています。

5/2(日) 7:02配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/89690ce90026fc651d484ef5b24447cc8be071bc

引用元: https://ift.tt/3tc0BQA

続きを見る