【大迷惑】反省ゼロ…スケボ男性2人の備品破壊に店長「被害届出すか検討」

【大迷惑】反省ゼロ…スケボ男性2人の備品破壊に店長「被害届出すか検討」

 岩手県盛岡市アウトレット店で27日、店先の備品が壊される被害が発生した。店の防犯カメラが、2人の男性の姿を捉えている。

 店の前に現れた2人の男性。1人はスケートボードに乗り、もう1人は三角コーンとバーを道の真ん中に移動させる。2人が画面から消えると、スケートボードに乗った男性が、先ほど移動させたバーの上を飛び越えるが、失敗。バーを真っ二つに折ってしまった。

【映像】バーが真っ二つに…犯行の瞬間(1分30秒ごろ~)

 男性は、折れたバーを店の前の室外機の後ろに隠し、何事もなかったかのように三角コーンを元の位置へ戻した。その後も、この2人はスケートボードで遊んでいた。

 被害に遭ったアウトレットショップの店長は「逃げたのではなくて、普通にそのあとも1時間ぐらい(スケートボードを)やっているんです。それを見て反省していないんだなって(分かった)」と話す。店は警察に連絡し、現在、被害届を出すか検討しているという。

ABEMA/『ABEMAヒルズ』より)

反省ゼロ…スケボ男性2人の備品破壊に店長「被害届出すか検討」

(出典 news.nicovideo.jp)

これは即被害届案件ですね。
被害届を出さないとまた同じことをするでしょうし、撮り鉄の事件じゃないけどニュースで流して犯人に逃げられない事を知らしめた方がいいのでは?
こういう事をやっても捕まらない、咎められないと思われるのが癪です。
続きを読む

width=”185″ height=”104″ border=”0″>

続きを見る