【悲報】サファリパークの「虎ゾーン」で無謀にも下車し、孫を後続の車に渡そうとした老夫婦死亡

【悲報】サファリパークの「虎ゾーン」で無謀にも下車し、孫を後続の車に渡そうとした老夫婦死亡

ベンガルトラ サファリパーク 放し飼い 係員 後続に関連した画像-01
12021/03/20(土) 17:10:29.20ID:7cB9FiSJ0.net

群馬県富岡市の「群馬サファリワールド」で、トラが放し飼いになっている“トラゾーン”を自家用車2台に分乗して見物中、ベンガルトラ(体重約200キロ)に襲われ、2人が全身をかまれるなどして死亡する事件が起きた。

むづかる孫(生後3カ月)を前を走る母親の車に連れて行こうと車外に出た祖母が襲われ、助けようとした祖父も別のトラに襲われたもの。
赤ちゃんは、駆けつけた係員に救出され、奇跡的に無事だった。
同園では、『車から降りないでください』と何度も呼びかけており、猛獣の恐ろしさを忘れた油断が招いた事故だった。

続きを見る(外部サイト)