まとめサイト様の相互RSSはこちらから

【悲報】元慰安婦支援団体のトップ、募金で焼き肉を食べていた。横領が常態化してことが判明

【悲報】元慰安婦支援団体のトップ、募金で焼き肉を食べていた。横領が常態化してことが判明

韓国の通常運転。

1 ちくまる(日本のどこかに) [US] :2021/10/06(水) 12:54:48.73

 【ソウル=豊浦潤一】韓国の元慰安婦支援団体を巡る寄付金流用事件で、詐欺や業務上横領罪などに問われた団体元トップで無所属国会議員の 尹美香ユンミヒャン 被告(56)が、元慰安婦への募金を焼き肉店での支払いや車の速度違反の罰金、所得税納付などに私的流用していた疑いがあることがわかった。

 保守系最大野党「国民の力」所属の国会議員が、法務省から提出を受けた尹被告の起訴状の内容を韓国紙・朝鮮日報が5日、報じた。

 横領は計217回、約1億ウォン(約952万円)に上り、流用が常態化していたことが浮き彫りになった。毎週水曜日にソウルの日本大使館前で反日集会を開く「正義記憶連帯」(正義連、旧 挺対協ていたいきょう )も改めて打撃を受けそうだ。

 尹被告は昨年9月、政府・地方自治体の補助金の不正受給など八つの罪で起訴され、ソウル西部地裁で公判中だが、横領罪の中身が明らかになったのは初めて。

 尹被告は2015年3月、カルビ店の支払いに募金26万ウォン(約2万4500円)を充てたのを始め、マッサージ店、免税店、食料品店での支払いにも募金を流用した。

https://www.yomiuri.co.jp/world/20211006-OYT1T50026/

続きを読む

続きを見る