まとめサイト様の相互RSSはこちらから

【悲報】小島瑠璃子「今日も生きていくしかない」弱気な意味深投稿にファン心配「何があったの?」 – 芸能ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com南関東版

【悲報】小島瑠璃子「今日も生きていくしかない」弱気な意味深投稿にファン心配「何があったの?」 – 芸能ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com南関東版

また失恋か?

NO.10008603

小島瑠璃子「今日も生きていくしかない」弱気な意味深投稿にファン心配「何があったの?」

画像:時事

19日に自身のツイッターを更新したタレントの小島瑠璃子さん。

ペットのウサギの写真を添えた小島さんは「どんなに辛いことがあっても、今日も生きていくしかないのです。」と、悲痛なメッセージを投稿。

ファンからは心配するコメントが届いています。

19日に自身のツイッターを更新したタレントの小島瑠璃子さん。

ペットのウサギの写真を添えた小島さんは「どんなに辛いことがあっても、今日も生きていくしかないのです。」と、悲痛なメッセージを投稿。

問題の投稿の前後には、ナレーションの仕事による番宣やオススメ漫画について熱量高めの書き込み、推しのアイドルの投稿をリツイートするなど、至って普段の投稿と変わりがありません。

正午過ぎの投稿とはいえ、あまりにも弱気な発言にフォロワーからは

《急にどうしたの?》

《何かあった?》

《どんなに辛くても味方だよ》

など、心配の声が寄せられ、フォロワーをヤキモキさせました。

今回、意味深な投稿をしてファンから心配の書き込みを寄せられ小島さん。

小島さんは、2020年8月にもSNSでの誹謗中傷に対して「悲しいこと」と呼びかけ、トーンダウンした小島さんには多くの励ましの声が届けられました。

自身に向けられた誹謗中傷なのかは明記しなかったものの、昨今の目に余る中傷行為に心を痛めているのでしょう。

では、今回、小島さんが投稿した「辛いこと」とはいったい何を指すのでしょうか。

同日に更新されたインスタグラムでは、深い瑠璃色が美しい奥行きのあるキラキラネイルをご機嫌に投稿しており、特段変わった風は見られません。

翌20日、自身がパーソナリティを務める「さまぁ~ず 三村マサカズと小島瑠璃子のみむこじラジオ!」(ニッポン放送)でも、お1人様での飲み歩き事情をテンション高めに語るなど、弾けた声から悲哀は感じられません。

投稿の前日までに辛いことがあったのだと予想されるものの、現時点でそれは何なのか分からずじまいですが、昨夏の投稿で見られた様に、数日後に折り合いをつけた投稿をするのでしょうか。

ラジオでは、毎週大阪へ行くため、1人で3件ハシゴして呑み歩くのがとても楽しく大好きであると明かした小島さん。

お酒でも何でもリフレッシュできるものがあるのならば、ファンらの心配も杞憂なのかもしれませんが、いつも元気いっぱいの小島さんを待っているファンが大勢いることだけは忘れないでください。

(文:Quick Timez編集部)

【日時】2021年11月22日
【提供】Quick Timez

続きを読む

続きを見る