【爆死】開発費30億のスマホゲーム「サクラ革命」わずか4か月でサービス終了へ

【爆死】開発費30億のスマホゲーム「サクラ革命」わずか4か月でサービス終了へ

 スマートフォンゲームサクラ革命 ~華咲く乙女たち~」公式Twitter4月22日、同ゲームサービス6月30日で終了すると発表しました。サービス開始からわずか4カ月での撤退決定に、Twitterでは「うそー!」「はや!嘘でしょ?」など驚く声があがっています。

【画像】ゲーム画面

セガ×ディライトワークスが手掛ける「サクラ大戦」の新作スマホゲームとして、2020年12月15日に正式サービスを開始。発表当初は「サクラ大戦シリーズブランドや、「ディライトワークスが開発」といった要素で大きな注目を集めていましたが、サービス開始後の評判はあまり芳しくなく、人気が伸び悩む形にとなっていました。

終了のお知らせは公式サイトにも掲載されており、サービス終了の理由については「お客様にご満足いただけるサービスの提供が困難な状況のため、誠に残念ではございますが、サービスの提供中止という決断に至りました」と説明。今後のスケジュールとしては、4月22日13時で全ての「霊子水晶(課金アイテム)」の新規購入を停止し、6月30日13時をもってサービス終了となる予定です。

「サクラ革命」公式サイト

(出典 news.nicovideo.jp)

『サクラ大戦』(サクラたいせん)は、1996年9月27日にセガ・エンタープライゼス(後のセガ)よりセガサターン用ソフトとして発売されたドラマチックアドベンチャーゲーム。後にゲームのみならず、アニメや舞台などのメディアミックス作品として発展することとなったサクラ大戦
17キロバイト (2,228 語) – 2021年4月21日 (水) 10:40
コロナ禍で大打撃をうけたセガの社運をかけたゲームなのに、、、

シリーズ初期からプレイしているファンを蔑ろにするような設定、世界観が結局受け入れられなかったということなんでしょう。

ってか何故そんな設定にした?w

<このニュースへのネットの反応>

始まる前から爆*予想はしていた

サクラ散る

だいたい半年くらいか…ソシャゲの宿命やな

サクラ大戦レベルのネームバリューで、DMMとかにある無名ゲーと同レベルとは・・・そんなに酷かったの?

おいらが課金しない理由

サクラ大戦位の有名ゲームのソシャゲなら、コアなファンが廃課金してそうなイメージだけど、コアファンすらそっぽ向く様な失敗だったんだろうか?

残念ながらコアなファンが惹かれる要素がほとんどないんや

いや、逆に遅すぎるだろ。いまだに続いてたんだな、とっくの前に終了してるもんだと思ってたわ

記事の見出しだけで笑っちまったわ、みんなの予想通りだろ

元を取ろうと、秋冬あたりアニメが始まると予想

なんかスマホ向けに万人受けするキャラデザって可愛いけど味が無いんよなー ほんでちょっとスレるとぜんぜん可愛くない・・・なんでワイはウマ娘はええんやろか・・・ワカラン

まさか墓から復活させられてここまでボコボコにされるとは

「原作のキャラがいないし時代も違う」「原作のキャラが国を救う側なのにテロ組織側の設定」「マクロスファンにインフィニットストラトスを強制する様なロボデザイン」「早々にシナリオライターが飽きたかのような尻すぼみシナリオ」「FGO丸パクリの時代遅れなゲームコンテンツ」「見づらいUI」・・・挙げていったらキリがない

width=”185″ height=”104″ border=”0″>

続きを見る