まとめサイト様の相互RSSはこちらから

【独自証言】“性的暴行”9度目逮捕のリクルート子会社元社員 父が語った“後悔の念” 東京・銀座

【独自証言】“性的暴行”9度目逮捕のリクルート子会社元社員 父が語った“後悔の念” 東京・銀座

【独自証言】“性的暴行”9度目逮捕のリクルート子会社元社員 父が語った“後悔の念” 東京・銀座
【独自証言】“性的暴行”9度目逮捕のリクルート子会社元社員 父が語った“後悔の念” 東京・銀座
■“性的暴行”逮捕された回数は9回
FNNプライムオンライン

オープントップバスに乗り自撮りする男。

9月7日、性的暴行の疑いで逮捕された元リクルートコミュニケーションズ社員の丸田憲司朗容疑者(31)です。

この男の逮捕された回数は実に9回。めざまし8は、男の背景を取材、なぜ、事件に至ったのか追跡しました。

今回の再逮捕の容疑は、2017年、マッチングアプリで出会った20代の女性に対し、東京・銀座のバーでカクテルに睡眠薬を混ぜ、意識をもうろうとさせて、自宅に連れ込み性的暴行を加えた疑いです。9回の逮捕はすべて同様の容疑。

容疑者の同級生:
ナルシシストである部分っていうのはやっぱあるのかなっていう感じはします

■父が語った“後悔の念”
丸田容疑者の父親も取材に応じました。

丸田容疑者の父親:
本当に息子は後悔しています本当に。もう…もう後悔しても本当に遅いんですけど申し訳ない気持ちでいっぱいです。何であんなことしたのか。今となっては分からないって言ってました。

丸田容疑者は、上京し、就職していました。

丸田容疑者の父親:
高校の時に母親が亡くなったんですね。それがちょっとだいぶ…ショックで。誰か本当にいればね…兄弟もいないし親も私1人やしそれが本当に…せめて兄弟だったらまだマシやったかもしれませんね、変わったかもしれませんけどね。東京の会社に一緒に就職した友達がもうこっちに帰ってきてます。そういういろいろ相談できる相手もいなかったみたいだから。だからといっていい大人がよく考えて行動しなかったのは本当に残念でたまりません。

東京で“孤独”..

【日時】2021年09月09日 12:42
【ソース】FNNプライムオンライン

続きを読む

続きを見る