【聖火リレー】「密集しないように」とプラカードで呼びかけていた市職員3人が新型コロナ感染

【聖火リレー】「密集しないように」とプラカードで呼びかけていた市職員3人が新型コロナ感染

1: マニゲー速報 2021/05/04(火) 17:23:05.85 ID:38Ztm82/9
https://news.yahoo.co.jp/articles/64a125f5811dd39214a8f9617a51b0902f5bd339

鹿児島県霧島市は1日、東京五輪の聖火リレーで沿道の観客の整理を担当していた同市職員3人が、
新型コロナウイルスに感染したと明らかにした。

同市では4月27日に聖火リレーを実施。3人はいずれも、沿道で観客が密集しないよう呼びかける
プラカードを持つ業務に当たっていた。リレー当日から同29日までの間に発症したという。
3人はマスクを着用しており、同市は「沿道の市民らに濃厚接触者は確認されていない」としている。

奄美市でも、同27日の聖火リレーで交通整理などを担当していた職員3人の感染が明らかになっている。

引用元: https://ift.tt/3gWRJfq

続きを見る