まとめサイト様の相互RSSはこちらから

【自滅の刃】鬼滅の刃の歌姫LiSAの夫(鈴木達央)がファン女性とホテル不倫「彼女の誕生日を夜景でお祝い」

【自滅の刃】鬼滅の刃の歌姫LiSAの夫(鈴木達央)がファン女性とホテル不倫「彼女の誕生日を夜景でお祝い」

1: マニゲー速報 2021/07/30(金) 17:54:42.85 ID:CAP_USER9
 
 人気アニメ「鬼滅の刃」シリーズの主題歌を歌い、アニソン界の女王と呼ばれるLiSA(34)の夫・声優の鈴木達央(37)が、都内某スタジオに勤務するA子さん(20代)と不倫関係であることがわかった。「文春オンライン」特集班が鈴木とA子さんが渋谷のホテルで逢瀬を重ねる姿を撮影した――。

 2人の密会の場所は渋谷区内のシティホテル「M」だ。「M」には、音楽スタジオが併設されていて、鈴木もよくこのスタジオを利用するという。A子さんは、鈴木との関係を隠すわけでもなく、周囲に自慢し、鍵付きのSNSでも明かしていた。そのためSNSの書き込みの内容は業界内で拡散した。以下は業界関係者から取材班にもたらされたA子さんの鍵付きSNSの書き込みである。

 《2時間くらいドライブしてたんだけど(鈴木が)公開前の音源とか聞かせてくれて横で歌ってて車内ワンマンかいされてた。死ぬんかワシ…終始にやけていた》(4月14日の投稿)

 《今日またMで泊まってるんだけど誰か来てくれないかなの気持ち。たつひさ帰っちゃったから暇だ》(5月7日の投稿)

A子さんと共通のアニメ趣味をもつ、親しい知人が語る。

 「2人の関係は春ごろから始まり、大体2、3週間に1度の頻度で会っているようです。A子は最初は鈴木の“2号さん”でも全然問題ないといった様子で、LiSAさんに申しわけなく思う様子なども微塵も感じさせなかった。むしろ『声優なんて皆、遊んでいるから』と開き直っていました。A子の誕生日の日も『達央さんにホテルで祝ってもらうんだあ』と自慢気に話していました」

A子さんの誕生日は5月23日。その前日である5月22日、鈴木は「M」に併設されたスタジオにいた。

 この日は鈴木がボーカルを務めるバンド「OLDCODEX」の新曲のレコーディング日だった。13時にスタジオ入りした鈴木は、バンドの仲間たちと収録に追われた。同じ時刻、A子さんもまた、都内の別のスタジオで仕事をしていた。

 18時過ぎ、仕事を終え退社したA子さんは一目散に「M」へと向かった。休憩に入った鈴木と合流したのはホテルの喫煙室でのことだった。鈴木は周囲に人がいないか警戒しながら、そっと事前に予約していたホテルのカードキーをA子さんに手渡した。その間わずか数秒。目的を果たした鈴木は喫煙室から何食わぬ顔でスタジオへと戻る。A子さんは一人、時間差を置いて、喫煙室を出ると、鈴木が予約した部屋へと向かっていった。

 「ホテルはカードキーがないとエレベーターが作動しない造りになっており、鈴木さんが予約したのは高層階にあるダブルの部屋でした。渋谷の夜景が一望できるうえに、薄暗く、ムード全開の内装で若者に人気の部屋です。ホテルのすぐ近くには公園もあり、緊急事態宣言中は路上飲みが横行していました。『M』周辺は毎晩若者のカップルで溢れていますよ」(ホテル常連客)

 21時30分、収録を終えた鈴木はメンバーとハイタッチをした後、1人でホテルロビーに向かった。ロビー前にはカードキーを持ったA子さんが待ちうけ、二人はエレベーターに乗りこみ、再び周囲を警戒しながら部屋へと入っていった――。

 2人がホテルに滞在した時間は合計1時間30分。23時、先に鈴木がホテルを出ると、自家用車に乗り、LiSAが待つ自宅へ帰宅した。それから30分後、時間差でA子さんもホテルから出てきた。

 「A子は、本当は達央さんと日付がまわる24時まで一緒にいて、自分の誕生日を迎えた瞬間を祝ってもらうという約束をしていたそうです。だから、日付が変わる前に帰宅してしまった達央さんに対して少し不満そうでした。それでもA子は達央さんに呼ばれるたびに献身的に尽くしていました。ホテルだけではなく達央さんとLiSAさんの自宅にもLiSAさんが留守の隙に訪れたことがあるそうです」(前出・知人)

A子さんはLiSAがライブで家を空けた日に、鈴木の自宅を訪れていたのだという。

https://news.yahoo.co.jp/articles/05130642709faca31eee875c49707b10d8a95649?page=1

引用元: https://ift.tt/3ldqVd8

続きを見る