まとめサイト様の相互RSSはこちらから

【衆院選】立民・辻元清美氏 比例でも落選…物議醸した自民党元幹事長の応援演説 – 政治・経済ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com南関東版

【衆院選】立民・辻元清美氏 比例でも落選…物議醸した自民党元幹事長の応援演説 – 政治・経済ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com南関東版

【衆院選】立民・辻元清美氏 比例でも落選…物議醸した自民党元幹事長の応援演説 – 政治・経済ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com南関東版

山拓は逆効果だったな、濃い灰色の人じゃなかった!?

NO.9959760 2021/11/01 11:10

【衆院選】立民・辻元清美氏 比例でも落選…物議醸した自民党元幹事長の応援演説
【衆院選】立民・辻元清美氏 比例でも落選…物議醸した自民党元幹事長の応援演説
 衆院選が31日に投開票され、大阪10区から立候補した立憲民主党の辻元清美氏(61)は、小選挙区で日本維新の会の池下卓氏(46)の前に敗北。重複していた比例代表でも復活できず、8選はならなかった。

 前職で知名度も抜群の辻元氏だが、大阪での日本維新の会の圧倒的な人気を気にしてか、選挙期間中は何度も「私、今回の選挙危ないんです。皆が大丈夫と思ったら負ける。私、必死です」と訴え続けた。

 必死さを物語るかのように応援弁士も多彩だった。〝盟友〟の蓮舫参議院議員ら立民幹部が応援に入ったのはもちろん、選挙戦終盤には〝敵陣〟のはずの山崎拓自民党元幹事長までもが応援に駆けつけ「辻元清美という政治家にとりまして、日本の政治にとりまして、非常に大事な節目の選挙。ここで取りこぼしは許されない。辻元清美を必ず当選させてもらいたい。小選挙区は辻元清美、比例代表は自由民主党と申し上げたい」と訴えた。

 さすがに、山崎氏の激励には自民党大阪府連もカンカン。山崎氏の除名処分要求に発展する場外乱闘となった。

 辻元氏の小選挙区敗北の一報が流れると、明治天皇の玄孫で政治評論家の竹田恒泰氏は「山崎拓さんが応援に入ったのが良くなかったのでは??」とツイッターで指摘したが、実際に現場でもそうした声が上がっていた。

「辻元さんが自社さ政権時代から仲の良かった山崎さんを呼んだが、さすがにこれはありえない。案の定、維新の吉村洋文副代表から『茶番劇』などと付け入る口実を与えてしまった。吉村さんはずっと辻元さんをマークしてた。辻元さんは自民党の分断には成功し..

【日時】2021年11月01日 03:00
【ソース】東スポWeb

続きを読む

続きを見る