【訃報】人気漫画「クレヨンしんちゃん」の作者臼井儀人さん、遺体で発見される 

【訃報】人気漫画「クレヨンしんちゃん」の作者臼井儀人さん、遺体で発見される 

臼井義人 荒船山 肺挫滅 ざめつ ヘリコプターに関連した画像-01
群馬県警は20日午後、群馬・長野県境の荒船山(1423メートル)の崖下で見つかった遺体を収容し、ヘリコプターで下仁田署に搬送。遺体は行方不明になっていた漫画「クレヨンしんちゃん」の作者、臼井儀人(うすい・よしと)さん(51)=本名・臼井義人(よしひと)、埼玉県春日部市=と確認された。
対面した家族らが確認した。死因は全身を強打したことによる肺挫滅(ざめつ)。11日に山登りに行くと言って自宅を出て、妻が捜索願を出していた

転落時の衝撃の強さを物語るように、全身骨折がみられたほか、顔の損傷も激しかった。また、はいていたとみられる半ズボンが木に引っ掛かっていたという。
検視の結果、歯型などの特徴が一致。死亡推定日時は11日午後頃。事件性はないという。遺書などは見つかっていないことから、下仁田署は誤って滑落したものとみている。

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2009/09/21/kiji/K20090921Z00001560.html
※上記リンクより、一部抜粋。続きはソースで

 


https://imgur.com/Js3fPmA.jpg

続きを見る