まとめサイト様の相互RSSはこちらから

〝31人大宴会〟参加のユーチューバーが告白「反省していません」 交番にも出頭

〝31人大宴会〟参加のユーチューバーが告白「反省していません」 交番にも出頭

〝31人大宴会〟参加のユーチューバーが告白「反省していません」 交番にも出頭
〝31人大宴会〟参加のユーチューバーが告白「反省していません」 交番にも出頭
ユーチューバー31人が緊急事態宣言下に深夜までドンチャン騒ぎしていた問題で、参加した高学歴ユーチューバーが心境を告白した。

これは「文春オンライン」で報じられたもので、参加者は「水溜りボンド」トミーをはじめ、「しばなんチャンネル」あやなん、「ボンボンTV」りっちゃん、「コムドット」の3人など、売れっ子ユーチューバーがズラリ。当日はあやなんの誕生日会で、多くが泥酔し、路上喫煙や立ちションなど、マナー面でも問題視されることになった。

そんななか、参加した「えびすじゃっぷ」が25日、自身のチャンネルで「報道について」と題した動画を公開。同グループは「フジ」「けす」「森山」の3人から成り、それぞれが早稲田大学中退、慶応大学卒業の高学歴を誇る。

路上を歩きながら語る動画で、フジは「飲み会に参加したこと、ぶっちゃけあんま反省していません。友達の誕生日会に参加することは悪いことだと思ってないんで」と吐露。続けて「飲んでる奴が叩かれたりとか、飲み会を開いたユーチューバーが炎上したりとか、こういう世の中になってしまったけど、俺はそういう娯楽とか遊びとか、友達の誕生日を祝うとかって、大事だと思ってるんです」と持論を展開し「僕たちは、飲み会などは自己責任で行けばいいと思ってます。(今後も)僕たちは飲み会します」と言い切った。

ファンが失望しても「それで構わない。こういう人間なんで」と述べ、森山も「正直に伝えることのほうが大事」とキッパリ。

文春では路上で立小便をしていたことも伝えられた。これについて2人は「とても反省しております」..

【日時】2021年06月26日 18:15
【ソース】東スポWeb

続きを読む

続きを見る