まとめサイト様の相互RSSはこちらから

すかいらーくHD、持ち帰り用スプーンなど全店で木製に

すかいらーくHD、持ち帰り用スプーンなど全店で木製に

カトラリー(英語: Cutlery) 刃物の総称(cutleryの本来の意味で中世フランス語のcoutellerieに由来する)→刃物 食卓用のナイフ、フォーク、スプーンなどの総称。広い意味では給仕用のサーバー(トング)なども含む[要出典]。 ここでは、食卓用のナイフ、フォーク、スプーンなどの総称としての意味について解説する。
5キロバイト (540 語) – 2021年3月14日 (日) 10:33
なんか堂々巡りな感じ

1 緑山タイガ(東京都) [CN] :2021/10/05(火) 00:34:20.02

すかいらーくHD 持ち帰り用スプーンなど木製に グループ全店で

環境への配慮からプラスチックごみの削減が求められる中、ファミリーレストラン最大手が、持ち帰り用のスプーンなどをすべての店舗で木製に切り替えることになりました。

すかいらーくホールディングスは、持ち帰りや宅配用のスプーンとナイフ、それにフォークを、来年1月から国内に3000店余りあるグループの全店で、順次、木製に切り替えます。

現在はバイオマスプラスチックが使われていますが、これにより、来年のプラスチック使用量を2020年より86トン削減できるとしています。

会社ではこうした取り組みで、使い捨てプラスチック製品の年間使用量を5年後までに2020年より50%削減することを目指すとしています。

スプーンなど使い捨てのプラスチック製品をめぐっては、政府が無料で大量に提供する事業者に対策を義務づける方針で、外食大手が大規模な脱プラスチックへとかじを切ることで、見直しに向けた企業の動きが活発になりそうです。

続きを読む

続きを見る