ゆたぼんのパパ「誰も自分以外の人の将来に責任など取れない」ツイートに反響 ひろゆきさんはDaiGoさんとゆたぼん問題についてトーク

ゆたぼんのパパ「誰も自分以外の人の将来に責任など取れない」ツイートに反響 ひろゆきさんはDaiGoさんとゆたぼん問題についてトーク

4月28日22時すぎ、2ちゃんねる創設者のひろゆきさんとメンタリストDaiGoさんがYouTubeライブ配信を行った。3時間にわたって、さまざま話題について語ったり、次々と寄せられるリスナーからの質問に回答を行うなどしていた。

関連記事:
メンタリストDaiGoさん「ひろゆきさんとタッグ組んで、彼らとやりあってもいいですよ、アベマさん。笑」ゆたぼん親子との論争に参戦!?
https://getnews.jp/archives/2997797[リンク]

話題の不登校YouTuberゆたぼんについても話題はおよび、ひろゆきさんは「(ゆたぼんの)あの家族は結構どうでもいいんですけど、あれを正しいと思っちゃって勘違いする親と子どもが出ることはマズイと思ってるんですよ」と、不登校で将来の可能性が閉ざされてしまう子どもが出ることなどについて懸念していた模様。

前編:ひろゆきさんと飲みながら生放送リモートではありません【質疑応答#20】
https://www.youtube.com/watch?v=MCOPONFYNSU[リンク] (54:40くらいから)

こちらのひろゆきさんとDaiGoさんのライブ動画、アーカイブが前半・後半に分かれているが前半は30日の時点で視聴回数100万を超えていたようである。

一方、「ゆたぼんのパパ」こと中村幸也さんは翌29日夕方にて

不登校の子を擁護してその子の将来に責任とれるんですか?」って質問してくる人いるけど「じゃあ、あなたは学校に通い続けて人生上手くいかなかった子の将来の責任とれるんですか?」って話。誰も自分以外の人の将来に責任など取れないんだからその子が信じる道を歩かせてあげればいいと思う。

ツイートを行った。反響を呼び、「東スポWeb」は
不登校宣言〟ゆたぼんのパパ「誰も自分以外の人の将来に責任など取れない」
というタイトルで記事を掲載。同記事はYahoo!に配信され、30日の時点で3500を超える賛否両論コメントがついていたようだ。

※画像は『YouTube』より

ゆたぼんのパパ「誰も自分以外の人の将来に責任など取れない」ツイートに反響 ひろゆきさんはDaiGoさんとゆたぼん問題についてトーク

(出典 news.nicovideo.jp)

日本の義務教育では「保護者が就学可能であるよう環境等を十分に整えて準備したにもかかわらず子供の自由意思で不登校である場合は、法律上の義務に違反した扱いにはならない。」と定めているみたいですが、ゆたぼんの不登校は「宿題やらないと先生に怒られるから学校行きたくない」 これは自由意思じゃなくただのわがままでしょ?それをゆたぼんパパは「誰も自分以外の人の将来に責任など取れないんだからその子が信じる道を歩かせてあげればいいと思う。」って、放任での子育てではなく放棄とみられてもしょうがない。その自分の将来にしっかり責任が持てるように教育をしなければならないんじゃないのかい?その為の義務教育でしょう。

日本の場合ホームスクーリングは広く認められていないし、アメリカで合法なのは学校自体が銃乱射事件等で危険な場所だという前提があるから認められている。しかもちゃんと「定期的な標準学力テストの受験・親による指導・英語による指導・必修科目の指定・出席記録の教育局へ提出などを州政府がホームスクール法として法的・制度的に定めており、守って実施する」と法令で決められており、勝手に自宅で学習することとは区別されている。このゆたぼんぱぱの言うホームスクールでの教育の量と質はどのように確保して実践しているのか?
教える側の学歴や資格が問題ではないと主張しているが、それなら何のための教員免許なのか分かったものじゃない。

日本でちゃんとホームスクーリングをするならきちんと免許の持った専門の人に、定期的に教わる環境を作るべきだろうし、それが無理ならしっかり法令で決められているアメリカにでも移住すべき。それをやっていない以上結局のところやっているのはホームスクーリングではなくyoutberとしての商売。

子供を食い物にしているといわれてもしょうがない状況ですね。

<このニュースへのネットの反応>

その言葉自体にはある程度の真実があることは認めるが、少なくとも息子使って子供に学校行くな!と言ってる人間が言っていい台詞じゃないね。まぁもっともこんな台詞をはいちゃう人間だからそんなことが出来るのだろうが

お前は親だろう。親が子の責任を取れないならそもそも子供を作るな。子供の事に責任を負わないってのは育児放棄も同じだぞ。子を作るってのは、親としての責任を負うってことなんだぞ。中卒じゃそんなこともわからないか

ゆたぼんの将来の責任を父親である自分には取れないという宣言かな?

とても親の発言とは思えませんね… 呆れる。

親として恥じろ。それにしても、この件でのめり込んでる連中が軒並み胡散臭くて仕方ない。まともな人は「そっとしておいてあげてる」んだろうなぁ。

そこで責任を負うのが親だぞ。何の見返りもなしに学費払ったりタダ飯食わせてやったり教育してやったり、客観的に見れば異常としか思えないことをしてやるのが子育てってもんだ。一般論で人の親がつとまるか

子供が成人するまでは責任を持つのが親の努めじゃないですかね?「子供の自主性を尊重する」と事実上の育児放棄がどう違うのか、今のこの子を見ている限り区別が付かないんだが。

子供が将来どうやって生きていくか自由に選択できるようにする為に、親は子供に義務教育を受けさせる責任が存在するんだよ。

自分の息子をおもちゃにしてその将来を潰してる奴が言うセルフじゃない…。

まあ正論だと思うよ? 他人ならな

親は子の将来を正しい道に連れていく役目があって、その役目はだいたい高校生に入ったくらいまで続くんだけど こいつはその役目すら果たしとらん 放任しすぎや。自由すぎるのもよくないってことくらいわかるだろうに

結果責任の話ではなくて普通教育を受けさせる義務の話だと思いますが(笑。中卒の親にそれができるんですかね(笑。

通学って型に拘る必要は無いのかもだがその代替案も確立されてないしなにより在住の日本の法に違反してるのな。教育の縛りの無い海外へ移住するぐらいしか対案が思い浮かばない。

ん?責任を完全にとるのは不可能だが、だからといって食い物にしていいというものじゃないだろ?

続きを読む

width=”185″ height=”104″ border=”0″>

続きを見る