まとめサイト様の相互RSSはこちらから

アニメ映画「スーパーマリオ」が北米で2022年12月に公開予定

アニメ映画「スーパーマリオ」が北米で2022年12月に公開予定

親子ゲーム』(おやこゲーム)は、1986年6月7日から同年8月16日まで、TBS系列で毎週土曜日21:00 – 21:54(JST)に放送されていたホームドラマである。全11回。 俳優としても活動しているシンガーソングライター・長渕剛の主演テレビドラマ第3作。
13キロバイト (1,484 語) – 2021年9月15日 (水) 08:36
日本でも昔あったけどそれ以降は無いな

1 征夷大将軍 ★ :2021/09/24(金) 08:04:44.65

INSIDE2021.9.24 Fri 7:58
https://www.inside-games.jp/article/2021/09/24/134364.html

任天堂は、アニメ映画「スーパーマリオ」を2022年ホリデーシーズンに公開すると発表しました。

本作は、任天堂とアメリカのイルミネーションがタッグを組んで制作しているアニメ映画。イルミネーションといえば「ミニオンズ」や「ペット」といったCGアニメ映画を手掛けた制作会社。一体どのような物語が綴られるか今から期待です。

また本作の声優陣が任天堂の宮本茂氏によって発表されました。マリオを演じるのは「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」で主演を務めたクリス・プラット、ピーチ姫はアニャ・テイラー=ジョイ、ルイージはチャーリー・デイ、クッパはジャック・ブラック、キノピオはキーガン=マイケル・キーとのこと。また、ドンキーコングも登場しセス・ローゲンが演じる予定です。

他にもカメックをケビン・マイケル・リチャードソン、クランキーコングをフレッド・アーミセン、ブラッキーをセバスチャン・マニスカルコが演じます。

また、これまでマリオなどの声を担当していたチャールズ・マーティネーも「何らかの形で登場」する予定とのことです。

https://pbs.twimg.com/media/FAAOepdVcAcL6GQ?format=jpg&name=small

続きを読む

続きを見る