まとめサイト様の相互RSSはこちらから

エリック・クラプトン「接種証明必要な会場では演奏しない」

エリック・クラプトン「接種証明必要な会場では演奏しない」

エリック・パトリック・クラプトン(英語: Eric Patrick Clapton, CBE、1945年3月30日 – )は、イングランドのミュージシャン、シンガーソングライター。「スローハンド」と呼ばれるギターの名手として知られ、ソングライティングも優れ、世界的な支持と人気を持つ。日本ではジェフ
33キロバイト (3,811 語) – 2021年7月17日 (土) 04:48
チケット買った人ならだれでもってことか

1 湛然 ★ :2021/07/22(木) 08:05:12.70

反ワクチン派のエリック・クラプトン「接種証明を求める会場では演奏しない」
7/22(木) 7:00Rolling Stone Japan
https://news.yahoo.co.jp/articles/2fa67aad98f6596bccb3aec10d3cc4c1fa4a0053
エリック・クラプトン(Photo by Ian West/AP)

エリック・クラプトンは、新型コロナウイルスのワクチン接種証明を来場者に要求する会場では演奏しないと声明を出した。

今回のクラプトンによる声明は、ボリス・ジョンソン英首相が7月19日にナイトクラブやライブ会場への入場にワクチンパスポートが必要になると発表したことを踏まえたもので、映画プロデューサー/建築家のロビン・モノッティのTelegramアカウントでシェアされた。彼もまたワクチンに懐疑的で、パンデミックに対する英国政府の対応に疑問を呈している(クラプトンは以前、モノッティのTelegramページに、ワクチンを接種した後の「悲惨な」健康状態についてのメッセージを掲載していた)。

クラプトンの声明

クラプトンは声明のなかで、「2021年7月19日(月)の首相による発表を受けて、私も自分の意見を発表をしなければと考えました。差別されたオーディエンスがいるステージでは、私は演奏しないことに決めました。あらゆる人々が参加できるように配慮されていなければ、私はショーをキャンセルする権利を持っています」と述べている。

このメッセージには、ヴァン・モリソンと共演したクラプトンの反ロックダウンソング「Stand and Deliver」へのリンクが添えられている。クラプトンの代理人は、ローリングストーン誌のコメント要請に現時点で応じていない。

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

続きを読む

続きを見る