まとめサイト様の相互RSSはこちらから

キッコーマンが14年ぶりにしょうゆなどを値上げ、来年2月から

キッコーマンが14年ぶりにしょうゆなどを値上げ、来年2月から

キッコーマンの唄」(キッコーマンのうた)は、1963年に発表された日本のコマーシャルソングである。 この楽曲は、野田醤油(現・キッコーマン。以下特記が必要な箇所を除き、当時のブランド名の「キッコーマン」で統一する)が自社の商品の販売促進目的及び提供スポンサー番組のCM内で放送するために作成されたものである。
4キロバイト (479 語) – 2020年12月20日 (日) 04:50
物価を上げてかなきゃね

1 少考さん ★ :2021/11/12(金) 16:05:39.77

※読売新聞

キッコーマン、しょうゆ・豆乳など216品目を値上げ
https://www.yomiuri.co.jp/economy/20211112-OYT1T50190/

2021/11/12 14:28

キッコーマンは12日、しょうゆや豆乳などの216品目を、2022年2月16日納品分から値上げすると発表した。しょうゆは約4~10%、豆乳は約5~6%引き上げる。

大豆や小麦などの原材料価格や物流費が上昇していることが要因。「キッコーマン こいくちしょうゆ」(1リットル)の希望小売価格は税込み398円から420円となる。

続きを読む

続きを見る