まとめサイト様の相互RSSはこちらから

キムチ飲料「キムチエナジー」が日本上陸、販売額の一部は韓国独島(竹島)協会後援金に=韓国報道 – ニュース総合掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com南関東版

キムチ飲料「キムチエナジー」が日本上陸、販売額の一部は韓国独島(竹島)協会後援金に=韓国報道 – ニュース総合掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com南関東版

キムチ飲料「キムチエナジー」が日本上陸、販売額の一部は韓国独島(竹島)協会後援金に=韓国報道 – ニュース総合掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com南関東版

キムチ悪いもの輸入すんなよ!?

NO.9969422 2021/11/05 12:19

キムチ飲料「キムチエナジー」が日本上陸、販売額の一部は韓国独島(竹島)協会後援金に=韓国報道

キムチ飲料「キムチエナジー」が日本上陸、販売額の一部は韓国独島(竹島)協会後援金に=韓国報道

韓国の新生企業が開発した「キムチエナジー」ドリンクが日本に輸出される。

フードテックのスタートアップ「チョク・カンパニー」は1日、日本の流通業者とキムチ炭酸エネルギー飲料「キムチ・エナジー」の輸出契約を結んだと明らかにした。

2018年にスタートした同企業が3年間の研究を経て開発したキムチ飲料「キムチエナジー」は、韓国で5か月前に発売されている。キムチの濃縮液が入ったエナジードリンクだ。

関係者は「さわやかな味だが、一部の敏感な方々は辛いと感じるかもしれない」と紹介。

また「1本あたり1500ウォン(約140円)のキムチエナジーが販売されるごとに7ウォンずつ積み立てられ、韓国独島(日本名:竹島)協会を後援に使われる」と説明した。

一方、「キムチエナジー」には既存のエネルギードリンク同様、カフェインが多く含まれているとのこと。既存のエネルギードリンクはカフェインの独特な香りが強いが、「キムチエナジー」は炭酸とイチゴの香りが加わり、誰でも気軽に楽しめるとのことだ。

メーカーは暑い夏の日、氷と一緒に楽しむとよいとしているが、日本にはなぜか夏が過ぎてから流通されることとなった。

【日時】2021年11月02日 18:00
【提供】WoW!Korea
【関連掲示板】

続きを読む

続きを見る