まとめサイト様の相互RSSはこちらから

ギリギリの車上生活をする非正規40代。24時間営業のジムに駐車、公園で洗濯

ギリギリの車上生活をする非正規40代。24時間営業のジムに駐車、公園で洗濯

ギリギリの車上生活をする非正規40代。24時間営業のジムに駐車、公園で洗濯

仕事は選ばなければあるはずなんどといつも思う。

NO.9955415 2021/10/30 11:29

ギリギリの車上生活をする非正規40代。24時間営業のジムに駐車、公園で洗濯
ギリギリの車上生活をする非正規40代。24時間営業のジムに駐車、公園で洗濯
 厚生労働省によれば、新型コロナウイルス感染症に起因する解雇等見込み労働者数は、’21年10月8日時点で11万8317人。うち非正規雇用者は5万4152人。新型コロナは多くの失業者を出すなど、“貧困パンデミック”とでも言うべき状況が生まれている。

 今回は絶望を生きる非正規雇用に焦点を当て、住むところも失い車上生活する40代男性の実態から貧困問題を考える。密着取材でわかった、飢餓レベルの困窮。これが今のニッポンだ!

■収入激減で離婚。日雇いでどうにか食いつなぐ車上生活
 宿泊費を抑えられ、宿のないところでも泊まれるというメリットから、車中で寝泊まりする「バンライフ」が旅行好きの間で密かに人気を集めている。しかし、家賃を払うことさえできない貧困者にとっては、車上生活こそ最後の砦だ。

「車で寝泊まりしつつ、ここから工事現場といった日雇い労働に通っています。コロナのせいであまり働けず月に7万~8万円くらいしかもらえませんが、なんとか食べられていますよ。

【日時】2021年10月30日 08:55
【ソース】日刊SPA!

続きを読む

続きを見る