まとめサイト様の相互RSSはこちらから

コメダ珈琲店「コメ牛(こめぎゅう)」復活、サイズアップが無料

コメダ珈琲店「コメ牛(こめぎゅう)」復活、サイズアップが無料

株式会社コメダは、愛知県名古屋市に本社を置く、喫茶店チェーン・珈琲所コメダ珈琲店などを展開している日本の企業である。本項では持株会社である株式会社コメダホールディングスについても記述する。 1968年1月に創業者・加藤太郎が名古屋市で「コメダ珈琲店」を開店。「コメダ」の名称は創業者の家業が米屋で、「コメ
42キロバイト (4,582 語) – 2021年6月10日 (木) 19:42
中身の感じからはモスのライスバーガーの方が好きだな

1 猪木いっぱい ★ :2021/07/14(水) 19:28:11.40

コメダは7月15日、季節限定ハンバーガー「コメ牛」を全国の「コメダ珈琲店」で発売する(一部店舗除く)。9月下旬までの期間限定予定。

「コメ牛」は、2020年9月に初登場した牛カルビ肉のハンバーガーで、肉の量は、通常“110g”の「並」、2倍“220g”の「肉だく」、3倍“330g”の「肉だくだく」の3種類を展開。

発売直後から大きな反響を呼び、数日後には公式サイトで「一部の店舗にて欠品しております」と告知されるヒット商品となった。

SNSでも「思ってた以上に肉の量がスゴい」「サイズ感おかしい」「相変わらず写真詐欺でお腹いっぱい」など多くのコメントが投稿され、見本写真を上回るその圧倒的ボリュームから“逆写真詐欺”メニューとして話題になっていた。

価格はリンク先へ

gooqle翻訳一部割愛 全文はリンク先へ  ※翻訳の精度を高めています
https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2021/07/2021-0714-1132-14.html

続きを読む

続きを見る