まとめサイト様の相互RSSはこちらから

サッカー日本代表、サウジに敗れ2敗目 W杯アジア最終予選

サッカー日本代表、サウジに敗れ2敗目 W杯アジア最終予選

サッカー日本代表、サウジに敗れ2敗目 W杯アジア最終予選
サッカー日本代表、サウジに敗れ2敗目 W杯アジア最終予選
 2022年のサッカー・ワールドカップ(W杯)カタール大会のアジア最終予選で、7大会連続7回目の出場を目指すB組の日本は7日(日本時間8日)、サウジアラビアと同国のジッダで対戦し、0―1で敗れた。日本(国際サッカー連盟=FIFA=ランキング26位)は1勝2敗で勝ち点3のまま。サウジアラビア(56位)は3連勝で勝ち点9。

 次戦は10月12日、埼玉スタジアムでオーストラリア(32位)と対戦する。

 最終予選は12チームが2組に分かれ、ホームアンドアウェー方式で22年3月まで実施する。アジアのW杯出場枠は「4・5」で、各組上位2チームが本大会に進み、各組3位同士の勝者が大陸間プレーオフに回る。

【日時】2021年10月08日 03:58
【ソース】毎日新聞
【関連掲示板】

続きを読む

続きを見る