まとめサイト様の相互RSSはこちらから

バストアップサプリ「効果なし」ステマに対し初の措置命令

バストアップサプリ「効果なし」ステマに対し初の措置命令

バストアップ効果確認されず サプリ販売会社に行政処分
…バストアップ効果をうたったサプリメントに行政処分。 消費者庁から景品表示法違反で再発防止などの措置命令を受けたのは、「ジュエルアップ」と「モテアンジ…
(出典:フジテレビ系(FNN))
不当景品類及び不当表示防止(ふとうけいひんるいおよびふとうひょうじぼうしほう、昭和37年5月15日法律第134号)は、日本の法律である。「景品表示法」や「景表」とも略して呼ばれる。 公正取引委員会が所管していたが、2009年9月1日に消費者庁に全面移管された。従来の業務は消費者庁表示
23キロバイト (3,585 語) – 2021年6月20日 (日) 00:18
いつの時代もだね

1 少考さん ★ :2021/11/09(火) 21:19:06.88

※時事通信

インスタ「ステマ」で初の措置命令 バストアップサプリ、効果なし―消費者庁
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021110901180&g=soc

2021年11月09日20時46分

インスタグラム利用者に商品サンプルを渡し「#バストアップ効果」とのハッシュタグ(検索用の目印)を付けた投稿を依頼していたサプリメント販売業者「アクガレージ」(東京)と関連会社の計2社に対し、消費者庁は9日、投稿には根拠がないとして、景品表示法違反(優良誤認)で再発防止を求める措置命令を出した。広告であることを伏せて宣伝する「ステルスマーケティング」(ステマ)に対する措置命令は初という。

対象となったサプリは「ジュエルアップ」と「モテアンジュ」。

続きを読む

続きを見る