まとめサイト様の相互RSSはこちらから

フランス マクロン大統領に卵投げつけられる、犯人は拘束

フランス マクロン大統領に卵投げつけられる、犯人は拘束

リヨン (Lyon) は、フランスの南東部に位置する都市で、オーヴェルニュ=ローヌ=アルプ地域圏の首府、メトロポール・ド・リヨンの県庁所在地である。 リヨン市の人口は51万人程だが、市街地は郊外にも広がっているため、通常は周辺地域を含めた人口232万人(2017年)が実質的な人口として引用される。都市圏としてはフランス第二の規模を持つ。
35キロバイト (4,036 語) – 2021年9月9日 (木) 18:31
ゆで卵はほぼ軟式

1 バロキサビルマルボキシル(東京都) [CN] :2021/09/28(火) 05:32:44.95

【パリ時事】フランスのマクロン大統領が27日、中部リヨンで食に関する見本市視察中、
男から卵を投げ付けられた。仏紙フィガロ(電子版)によると、男は拘束された。動機は不明。

 地元メディアがツイッターに投稿した動画によると、卵はマクロン氏の肩にぶつかり、割れずに跳ね返った
マクロン氏は「何か私に言いたいことがあるなら、こちらへ来るべきだ」と呼び掛けたが、男は直ちに
取り押さえられた。

 マクロン氏は大統領就任前の2017年3月、パリで開催された農業見本市で生卵を頭にぶつけられた。
今年6月には、訪問先の仏南部タンレルミタージュで住民と交流中、男に頬を平手打ちされた。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021092701142&g=int

続きを読む

続きを見る