まとめサイト様の相互RSSはこちらから

三浦翔平、菅田将暉だけじゃない! 本田翼、生田斗真と“極秘交際”で大島優子と三角関係の過去あった?

三浦翔平、菅田将暉だけじゃない! 本田翼、生田斗真と“極秘交際”で大島優子と三角関係の過去あった?

三浦翔平、菅田将暉だけじゃない! 本田翼、生田斗真と“極秘交際”で大島優子と三角関係の過去あった?

 三浦翔平、菅田将暉だけじゃない! 本田翼、生田斗真と極秘交際で大島優子と三角関係の過去あった?の画像1
本田翼公式プロフィールより

 6月25日発売の「フライデー」(講談社)が、女優・本田翼と一般男性の交際をスクープした。本田の熱愛情報は、かねてから「マスコミ界隈では有名なウワサだった」(週刊誌記者)といい、所属事務所も報道を否定していないことから、“事務所公認のカップル”となったようだ。かねてより「インドア派」で知られる本田だが、この趣向が幸いしてか、表に出なかった“交際”は多数存在するのだという。

 記事によると、本田のお相手は、都内の病院に勤務する2歳年下のイケメン研修医で、出会いのきっかけは「オンラインゲーム」とか。

「同誌の直撃に対して、男性は交際を否定せず。また、本田の所属事務所も『プライベートは本人に任せている』と、交際を容認するに等しいコメントを発表しています」(テレビ局関係者)

 そんな本田だが、熱愛疑惑は過去にも多数浮上していた。中には真偽不明のものも多いが、一部スポーツ紙や週刊誌で断定的に報道されたのは三浦翔平と菅田将暉が挙げられる。

「いずれもドラマの共演者で、三浦は2013年7月期放送のドラマ『ショムニ2013』(フジテレビ系)で親交を深め、16年夏頃まで交際していたとか。また、菅田とは16年10月期の『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ系)での共演がきっかけだったものの、こちらは『交際一歩手前』の状態だったとされていて、当時、双方の所属事務所は『友人のひとり』とアピールしていました」(同)

 一方で、週刊誌でも報じられなかったのが、16年公開の映画『土竜の唄 香港狂騒曲』で共演した、生田斗真なのだという。

「同作には2人の際どいセクシーシーンもあったためか、一時はファンの間で『付き合っているのでは?』とうわさになっていましたが、確かに一時期、両者は“深い仲”になっていたそうです。ただ、やはり本田は仕事以外で外出する機会がほとんどなく、デートはほぼ、生田が本田の自宅マンションを訪れる形だったとか」(芸能プロ関係者)

 そしてこの極秘交際も、長くは続かなかったそうだ。

「ある時、自宅デートの最中に2人は些細なことでケンカをしてしまったそう。すると生田は何を思ったのか、当時本田と同じマンションに住んでいた大島優子と連絡を取り、そのまま彼女の部屋を訪れたとか。当然、3人の関係はギクシャクしてしまい、そのまま本田と生田は会うことすらなくなったと聞いています」(同)

 生田は昨年6月に清野菜名と結婚しており、大島も19年に「フライデー」で米国人男性との交際が伝えられている。本田にしても新恋人発覚ということで、この奇妙な三角関係も「丸く収まった」といえるかもしれない。

【日時】2021年06月28日 08:00
【提供】サイゾーウーマン
【関連掲示板】

続きを読む

続きを見る