まとめサイト様の相互RSSはこちらから

中国で金属工場が大爆発、大雨による浸水が原因

中国で金属工場が大爆発、大雨による浸水が原因

激しく弾け飛ぶのと同じことである。水は熱せられて水蒸気となった場合に体積が約1700倍にもなるため、多量の水と高温の熱源が接触した場合、水の瞬間的な蒸発による体積の増大が起こり、それが爆発となる。 界面接触型(contact-surface steam explosivity)と全体反応型(bulk
6キロバイト (758 語) – 2021年2月24日 (水) 16:46
空爆かと思うね

1 トンキニーズ(神奈川県) [JP] :2021/07/20(火) 20:13:20.20

中国で金属工場が大爆発 原因は「大雨による浸水」

7/20(火) 20:08配信
テレビ朝日系(ANN)

 中国で金属工場が大爆発。大雨による浸水が原因だということです。

 まだ薄暗いなか、何度も爆発音が響き、大きな火柱が上がっています。

 事故は20日午前6時ごろ、中国・河南省のアルミニウム合金を生産する工場で起きました。

 河南省では今月に入り大雨が続いていて、地元政府によりますと、20日未明に工場近くの川が警戒水位を超えました。

 工場内部が浸水したことで、爆発火災につながったということです。

 これまでのところけが人などは報告されていません。

https://news.yahoo.co.jp/articles/d2c8a155e212eae94f6c4d93e110d00d1a3afd98

続きを読む

続きを見る