まとめサイト様の相互RSSはこちらから

体育祭でムカデ競争をしていた中学生の男女8人が熱中症か

体育祭でムカデ競争をしていた中学生の男女8人が熱中症か

ムカデ競走(百足競争ムカデきょうそう)とは、複数人が一定の物につながった状態で一組になり、動きを合わせながら前進して速さを競う競技。運動会などで行われる競技の1つでもある。 ムカデ競争は、複数人が一定の物に身体の一部をつなげた状態で前進するものである。隊形を組む方式として、具体的には次のようなものがある。
4キロバイト (590 語) – 2021年4月5日 (月) 13:34
すごく日差しが強そう

1 記憶たどり。 ★ :2021/07/16(金) 15:58:38.09

https://news.yahoo.co.jp/articles/7af6772ac2763f10851725e5c037bba46a6a36e0

東京・中央区の中学校で体育祭をしていた中学生の男女8人が熱中症とみられる症状を訴え、病院に搬送されました。

16日正午前、中央区の晴海中学校から「生徒が体調不良を訴えている」と119番通報がありました。

警視庁などによりますと、この中学校では朝から体育祭が行われていて、ムカデ競争をしていた
中学3年の男女8人が熱中症の症状を訴え、病院に搬送されました。

いずれも症状は軽いということです。

東京都内ではこの他に午後3時までに10代から90代までの男女16人が熱中症で搬送されています。

続きを読む

続きを見る