まとめサイト様の相互RSSはこちらから

光&音“連続”あおり運転「いつ事故になっても…」三郷インター

光&音“連続”あおり運転「いつ事故になっても…」三郷インター

光&音“連続”あおり運転「いつ事故になっても…」三郷インター
光&音“連続”あおり運転「いつ事故になっても…」三郷インター
 20日午後9時半ごろ、首都高速・三郷インター付近の一般道路を走行中の車のドライブレコーダーの映像です。

 後方からやってきた白い乗用車が車線をはみ出し、パッシングをしながら近付きクラクションも鳴らしています。

 撮影者:「プップーではない、ファーみたいな感じ。(クラクションを)ずっと鳴らしてました。普通じゃないなという」

 こうした“あおり行為”は、15秒ほど続きました。撮影者には、あおられる覚えはなく、その後、乗用車は左車線から追い抜き、前方に出ました。

 すると、前を走る車に対してもパッシング。危険な“あおり運転”が続きます。

 乗用車はその後、赤信号で停車中の車の間へ強引に割り込み、そのまま走り去っていきました。

 撮影者:「いつ事故になっても、おかしくない感じだったんで。急ぐにしても、限度があるだろうっていう感じ。危ないんで本当に。周りが、たまったもんじゃない」

【日時】2021年11月23日 15:00
【ソース】テレ朝news
【関連掲示板】

続きを読む

続きを見る