まとめサイト様の相互RSSはこちらから

北海道新幹線も線路にシカが侵入し10/8始発から運転見合わせ

北海道新幹線も線路にシカが侵入し10/8始発から運転見合わせ

しかと (シカトからのリダイレクト)
しかと、シカトとは、特定の対象(主に人)を無視すること、つまり冷遇することや居ないものとして扱うことを指す言葉。元々はヤクザの隠語だったが、一般の人間にも使用されている。 花札で10月(紅葉)の10点札が、そっぽを向いた鹿の絵柄であることから転じて、博徒の間で無視の隠語となった。 ^
2キロバイト (232 語) – 2021年8月31日 (火) 07:44
我々の都合はシカト

1 ちりとり ★ :2021/10/08(金) 12:11:14.69

8日朝早く、道南の木古内町で、北海道新幹線の線路内にシカが入り込んでいるのが見つかり、北海道新幹線は新函館北斗駅と新青森駅の間で始発から運転を見合わせています。

JR北海道によりますと、8日午前5時40分ごろ、木古内町にある北海道新幹線の木古内駅の構内にシカがいるのを貨物列車の運転士が見つけました。
シカはその後、在来線の線路を通って新幹線の線路内に入り込み、新青森駅方面に向かっていったということです。
シカは線路を囲っている防音壁を越えられず、線路の外に出ることができなくなっていて、現在、シカがいるとみられる区間に貨物列車が止まったままの状態となり、JRの社員などがシカを追い出す作業にあたっているということです。
この影響で、北海道新幹線は新函館北斗駅と新青森駅の間で始発から運転を見合わせていて、午前11時半の時点で運転再開のメドは立っていないということです。
JRによりますと、シカは駅構内の防音壁が設置されていない場所から線路に入ったとみられ、新幹線の線路内にシカが入り込んでいるのが見つかるのは北海道新幹線の開業以来初めてだということです。

続きはソースで
NHK NEWS WEB 10月08日 11時59分
https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20211008/7000039027.html

続きを読む

続きを見る