まとめサイト様の相互RSSはこちらから

千葉で自宅療養の2人亡くなる、保健所の事務ミスで健康観察できず

千葉で自宅療養の2人亡くなる、保健所の事務ミスで健康観察できず

1: マニゲー速報 2021/09/10(金) 07:47:58.05 ID:oPy2Bvzp9

 千葉県は9日、新型コロナウイルスに感染して自宅療養していた県内の50代と60代の男性が、保健所などの不手際で確認が行われない状態で亡くなっているのが見つかったことを明らかにし謝罪した。 

 県によると、50代男性は、保健所の業務過多を軽減する目的で8月28日から健康観察が県に引き継がれるはずだった。だが、保健所側が引き継ぎ依頼をし忘れたため、同月30日まで3日間放置された。 

 保健所は31日にミスに気付き、男性に5回電話したがつながらず、9月1日に亡くなった状態で見つかった。県は「連携が途切れたミス」と説明している。 

 60代男性は8月17日から保健所からの健康観察の電話に出なくなったが、保健所はその後も1日1~3回の電話をかける以外の対応はしなかった。連絡が途絶えて9日目の25日に自宅訪問したところ、亡くなった状態で見つかった。 

 県は各保健所に、電話に出ない場合は自宅訪問するよう指示していた。県疾病対策課は「訪問しなかったのがミス」と指摘。保健所は県の聞き取りに「感染者が多く、業務逼迫で速やかに訪問できなかった」と答えているという。

https://www.tokyo-np.co.jp/article/129931

引用元: https://ift.tt/3BWYDsf

続きを見る