まとめサイト様の相互RSSはこちらから

千葉・松戸 整骨院に84歳女性が運転の車が突っ込み3人ケガ

千葉・松戸 整骨院に84歳女性が運転の車が突っ込み3人ケガ

高齢運転標識(こうれいうんてんしゃひょうしき)とは、日本の道路交通法に基づく標識の一つ。70歳以上の運転が、運転する普通自動車に表示する。シルバーマークや高齢者マークと呼ばれることもある。 1997年に定められ、当初は通称「もみじマーク」と呼ばれるデザインであったが、2011年に現行の四葉のクローバーを模したデザインに変更された。
17キロバイト (2,545 語) – 2021年6月30日 (水) 17:46
死亡者いないのが幸い

22 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/22(水) 14:11:07.42

飯塚「やっぱり車が悪い」

続きを読む

続きを見る