まとめサイト様の相互RSSはこちらから

名古屋 防衛事務官の男が夜の路上で18歳女性を突然触り逮捕

名古屋 防衛事務官の男が夜の路上で18歳女性を突然触り逮捕

図り、研究開発・調達・補給・管理の適正かつ効率的な遂行並びに国際協力の推進を図ることを任務とする防衛省の外局である。略称は装備庁(そうびちょう)。 2015年(平成27年)10月1日に発足した。 防衛装備品の開発・取得・輸出を一元的に担う機関とされている。この意味では、太平洋戦争中に設けられた軍需省
17キロバイト (1,977 語) – 2021年11月5日 (金) 08:51
自衛はできず

1 水星虫 ★ :2021/11/14(日) 09:09:45.03

女性の体触り防衛装備庁の防衛事務官を逮捕

http://www3.nhk.or.jp/lnews/nagoya/20211114/3000019356.html
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

13日夜、名古屋市中村区の路上で女性の体を触ったとして防衛装備庁岐阜試験場の
48歳の防衛事務官が逮捕されました。

逮捕されたのは、岐阜県各務原市に住み、防衛装備庁岐阜試験場に勤務する
防衛事務官、小暮正樹容疑者(48)です。
警察によりますと、小暮防衛事務官は13日午後10時すぎ、名古屋市中村区の路上で
18歳の女性の体を触ったとして県の迷惑行為防止条例違反の疑いがもたれています。

目撃した男性がその場で逮捕し、近くの交番に連れてきたということで、
警察の調べに対して「間違いありません」と容疑を認めているということです。

防衛装備庁岐阜試験場は「不祥事を起こして申し訳ありません。
法令に従って厳正に対処します」とコメントしています。

11/14 07:58

続きを読む

続きを見る