まとめサイト様の相互RSSはこちらから

国税庁の職員7人感染…計5回開かれた飲み会に参加

国税庁の職員7人感染…計5回開かれた飲み会に参加

現在、職員団体としては国税労働組合総連合(略称:国税労組)、全国税労働組合(全国税)および沖縄国家公務員労働組合(沖縄国公労)全税支部が活動している。国税労組は国税局ごとに組織された単一労働組合の連合体で、道国税、東北国税、関信国税国税東京、北陸国税、名古屋国税、大阪国税、四国国税、福岡国税、熊本国税および沖縄国税
57キロバイト (4,955 語) – 2021年7月11日 (日) 03:01
酒類販売が騒々しい中で…

1 potato ★ :2021/07/13(火) 18:38:27.23

 国税庁が緊急の記者会見を開き、職員7人が新型コロナウイルスに感染したことを明らかにしました。7人は飲酒を伴う夜の会食に参加していたということです。

 国税庁によりますと、10日から12日までに課税部の20代から40代までの職員の男女7人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

 感染経路は分かっていませんが、7人はそれぞれ送別会などの目的で仕事終わりに3人から4人が集まる会食に参加していたということです。

 会食は飲酒を伴い、なかには午後10時まで続いたこともありました。

 7人のいずれかと一緒に会食していた職員が他にも4人いて、PCR検査の結果を待っているということです。

 国税庁は「国税庁職員が自治体の要請に一部沿わない形で飲酒を伴う会合を行い、7名の感染者が発生したことは遺憾であり、深くおわび申し上げます」とコメントしています。

テレビ朝日

https://news.yahoo.co.jp/articles/aedf8bfd3ca7c5282f036a9b9c5ab1403eb46a90

続きを読む

続きを見る