まとめサイト様の相互RSSはこちらから

地元の名士が手足縛られた変死体となって発見 熊本

地元の名士が手足縛られた変死体となって発見 熊本

1955年(昭和30年)3月1日 – 杉上村・隈庄・豊田村が新設合併し町制施行。城南町が発足。 1967年(昭和42年)4月1日 – 下益城中学校と豊田中学校が統合、城南町立下益城城南中学校が発足 1968年(昭和43年)11月 – 御領貝塚、国の史跡に指定 1972年(昭和47年)7月
14キロバイト (1,930 語) – 2021年5月3日 (月) 09:54

(出典 i.ytimg.com)
凄惨としか表せない…

1 幻の右 ★ :2021/05/24(月) 15:58:59.52

24日朝早く熊本市の住宅で、元町議会議員の男性が手足を縛られた状態で死亡しているのが見つかりました。

警察は、事件に巻き込まれた可能性があるとみて捜査しています。

「現場は国道沿いにある住宅で、現在も警察の捜査が進められています」(記者)

24日午前6時15分ごろ熊本市南区の住宅で、住人の元城南町議会議員の中村尊□(表示できない文字です)さん(74)が遺体で見つかりました。

警察によりますと、中村さんが寝室の床の上に手足を縛られた状態で倒れているのを、同居する妻が見つけたということです。

妻は警察に対し「中村さんとは昨夜、会話し夜中に大きな物音などは聞こえなかった」と話しているということです。

遺体には目立った外傷はないということですが、警察は中村さんが事件に巻き込まれた可能性があるとみて、調べを進めています。

RKK熊本放送
5/24(月) 15:06
https://news.yahoo.co.jp/articles/7907ccc9fe0ee65888858e44b13eecbab1421c10

続きを読む

続きを見る