まとめサイト様の相互RSSはこちらから

埼玉県富士見市の発注工事で出た産廃物埋め市職員ら4人送検

埼玉県富士見市の発注工事で出た産廃物埋め市職員ら4人送検

道路工事現場に産廃廃棄の疑いで書類送検

(出典:テレビ朝日系(ANN))

水子村と針ケ谷村が合併し、入間郡谷村となる。水子村は谷村の大字水子となる。 1944年(昭和19年)2月11日 – 町村合併促進法が施行され、谷村、宗岡村、内間木村、志木町が合併、北足立郡志紀町となる。谷村一時消滅。 1948年(昭和23年)4月1日 – 谷村が志紀町から分離、北足立郡谷村となる。
11キロバイト (1,080 語) – 2021年8月19日 (木) 16:52
臭い物には蓋か…

1 水星虫 ★ :2021/11/18(木) 12:23:08.94 ID:WgTrpADa9.net

富士見市発注工事で出たゴミ埋めた疑い 市職員書類送検

*ソース元にニュース画像あり*

http://www3.nhk.or.jp/lnews/saitama/20211118/1100012890.html
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

埼玉県富士見市が発注した道路工事で出たコンクリート片などのゴミを処理せずに
工事現場に埋めたとして、警察は市の職員ら4人を廃棄物処理法違反の疑いで書類送検しました。

書類送検されたのは、埼玉県富士見市の50歳の職員や市内の建設会社の51歳の社員らあわせて4人です。
警察によりますと、去年9月、富士見市が発注した道路工事をめぐり、
工事で出たコンクリート片や木くずなどおよそ435トンを適切に処理せずに
現場に埋めたとして廃棄物処理法違反の疑いが持たれています。

「工事現場でゴミを埋めている」という通報を受けて、警察が工事を行っている会社や
市から事情を聞くなど捜査を進めていました。
書類送検された市の職員は工事を監督し、ゴミを埋めた現場にも立ち会っていたということです。

警察は、4人の認否について捜査に支障があるとして明らかにしていません。
道路工事は現在中断しているということです。

市の職員が書類送検されたことを受けて現場の工事を担当している富士見市道路治水課は
「現在警察による捜査を受けている段階なので、今後の対応も含めコメントは差し控える」
と話しています。

11/18 12:07

続きを読む

続きを見る