まとめサイト様の相互RSSはこちらから

奈良 雑木林で女性の遺体発見、防犯カメラに車放置した男が

奈良 雑木林で女性の遺体発見、防犯カメラに車放置した男が

間接証拠(かんせつしょうこ)とは証明の対象となる事実を間接的に証明する証拠のこと。情況証拠状況証拠とも。 犯罪事実を間接的に推測させることになるが、直接証拠と比較して犯罪事実の証明としては弱くなる。 世間の注目を集める事件において被疑者が否認したまま直接証拠がなく間接証拠だけで立件された場合は、裁判がより注目を集める要因にもなる。
1キロバイト (178 語) – 2015年11月4日 (水) 14:37
これで追い込められるかだな

1 水星虫 ★ :2021/07/29(木) 10:22:10.50

奈良の雑木林で女性遺体 防犯カメラに女性の車を放置した男

*ソース元にニュース画像あり*

http://www3.nhk.or.jp/lnews/osaka/20210729/2000049129.html
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

奈良市の雑木林で50代の女性の遺体が見つかった事件で、駐車場に女性の車を放置した男が
別の人物が運転する関東ナンバーの車に乗って走り去る様子が付近の防犯カメラに写っていたことが
捜査関係者への取材で分かりました。
警察は、複数の人物が関与している疑いがあるとみて関東に捜査員を派遣するなどして調べています。

今月23日、奈良市中町の雑木林で、大和郡山市の介護職員、
笹岡順子さん(56)が遺体で見つかりました。
その3日前には、大和郡山市内の駐車場から笹岡さんの車がみつかり、
車内に血の痕や髪の毛のついた粘着テープが残っていたことなどから、
警察は、殺害されたあと、遺棄された疑いがあるとみて捜査を進めています。
捜査関係者によりますと、外国人とみられる男が笹岡さんの車を放置し、
別の人物が運転する関東ナンバーの車に乗って走り去る様子が駐車場周辺の防犯カメラに写っていたということです。

笹岡さんの自宅には以前から外国人と見られる男性らが出入りしていましたが、
現在、行方が分からなくなっているということです。
警察は、複数の人物が事件に関与している疑いがあるとみて関東に捜査員を派遣するなどして調べています。

07/29 08:18

続きを読む

続きを見る