まとめサイト様の相互RSSはこちらから

子どもたちの前で動物園のゴリラが“行為”をはじめる 衝撃の展開に親たちが悲鳴

子どもたちの前で動物園のゴリラが“行為”をはじめる 衝撃の展開に親たちが悲鳴

子どもたちの前で動物園のゴリラが“行為”をはじめる 衝撃の展開に親たちが悲鳴 米
子どもたちの前で動物園のゴリラが“行為”をはじめる 衝撃の展開に親たちが悲鳴 米
家族連れで賑わう米ニューヨークのブロンクス動物園で、ゴリラが突然、オーラル・セックスをはじめるという衝撃的な映像が撮影され、インターネット上で瞬く間にシェアされている。

世界最大規模の動物園の一つであるブロンクス動物園では、世界中の約650種4000匹の動物が飼育されている。ゴリラは、屋外の熱帯雨林「コンゴ・ゴリラの森」で20頭ほど飼育されている。

公開されたビデオには、ガラス張りの展示スペースで、ゴリラを一目見ようと、子どもから大人まで多くの人々がゴリラを観察している様子が写されている。

すると、手前に座る2匹のゴリラに注目が集まったかと思うと、1匹のゴリラが、もう1匹の頭を支えながら横たわらせる。横たわったゴリラの下半身に、もう1匹のゴリラが覆い被さり、口淫を始めたのだ。

ビデオにはその場に居合わせた人々の悲鳴混じりの声や「オー、ノー!」というショックを隠せない声が収められている。また、子連れの親たちが、ゴリラの行為を子供に見せないように、背中を向ける様子もみられる。

米紙「ニューヨーク・ポスト」に、動画の撮影者は「ショックでした。また、この行為が自然界でもおこなわれるとはまったく知りませんでした」と話した。

動物の専門家らは、こうした行為は、ゴリラにとって、まったく普通だと話す。ウィスコンシン医科大学の精神医学・行動医学教授であるスティーブン・D・ピンカートンは「霊長類は、人が想像できる限りの、あらゆる体位や行為をすることができる」と語る。

また、BBCの報道によると「オーラル・セックスは動物界ではごく一般的に行われており..

【日時】2021年09月27日 18:14
【ソース】クーリエ・ジャポン
【関連掲示板】

続きを読む

続きを見る