まとめサイト様の相互RSSはこちらから

宇垣美里が過激な濡れ場に挑戦へ!?「脱いでもいい」と前向きか – 芸能ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com関東版

宇垣美里が過激な濡れ場に挑戦へ!?「脱いでもいい」と前向きか – 芸能ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com関東版

宇垣美里が過激な濡れ場に挑戦へ!?「脱いでもいい」と前向きか – 芸能ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com関東版

必死だな!

NO.9729344

宇垣美里が過激な濡れ場に挑戦へ!?「脱いでもいい」と前向きか
宇垣美里が過激な濡れ場に挑戦へ!?「脱いでもいい」と前向きか
フリーアナの宇垣美里が、過激濡れ場に挑戦する可能性が高まってきた。最近は女優業に進出し、評価もうなぎ上り。本人も「女優としてなら脱いでもいい」と前向きだという。

「フリー転身後は、あまりいい話を聞くことがなかった。司会者のレギュラーもなく出番は単発ばかり。でも、女優ということなら持ち前の〝クセ者ぶり〟が生かせていいかもしれません」(女子アナライター)

彼女は一昨年の3月にTBSを退職。よほどの社内トラブルがあったのか、追い出されたような形で辞めている。

「本人も悔しかったのでしょう。退社直後に他局に出演し『TBSは、民度知れる』と爆弾発言。これにはTBS以外の局も驚き、それ以来、使いにくくなった。自業自得なところもありました」(同・ライター)

司会ではお呼びはないものの、現在、ドラマ『彼女はキレイだった』(フジテレビ系/カンテレ)に出演中。内容は、ファッション誌「ザ・モスト」編集部を舞台にした恋愛もの。ヒロインは小芝風花で、駆け出し編集者役。宇垣はビューティー班編集者の役だ。2人は同じ芸能プロ『オスカープロモーション』に所属。小芝は事務所の売り出し女優で、宇垣はオマケで起用された格好だ。

■尻すぼみで終わるぐらいなら脱ぐ!?
「嬉しい誤算とは、まさにこのことでしょう。宇垣は大きな出番はないのですが、肉食で根性ワルの編集者。それが彼女のキャラに本当にハマッているんです。主演というのは今後も難しいでしょうが、脇役なら絶対にキャラが生きてくる存在。どんなドラマでも、主演を引き立てるにはアウトローがつきものですから」(テレビ雑誌編集者..

【日時】2021年08月07日 10:31
【ソース】週刊実話Web
【関連掲示板】

続きを読む

続きを見る