まとめサイト様の相互RSSはこちらから

小室圭さん母の“暴露”に紀子さま激怒! 9月11日に問われる「皇室歴史に残る汚点」 – 政治・経済ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com関東版

小室圭さん母の“暴露”に紀子さま激怒! 9月11日に問われる「皇室歴史に残る汚点」 – 政治・経済ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com関東版

小室圭さん母の“暴露”に紀子さま激怒! 9月11日に問われる「皇室歴史に残る汚点」 – 政治・経済ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com関東版

この母親曲者だよね!?

NO.9703055

小室圭さん母の“暴露”に紀子さま激怒! 9月11日に問われる「皇室歴史に残る汚点」
小室圭さん母の“暴露”に紀子さま激怒! 9月11日に問われる「皇室歴史に残る汚点」
7月27日から2日間かけて、ニューヨーク州の司法試験が行われる。小室圭さんも3年間にわたるアメリカ留学の集大成として受験予定だ。

「彼は絶対に合格しなければなりません。もし不合格になったら、何のために眞子さまとの結婚を放置してまで渡米したのかわかりませんから。

 ニューヨーク州司法試験における昨年の合格率は約85%。学業成績が優秀な小室さんなら合格濃厚ですが、かなりのプレッシャーがかかっているはず。万が一、落ちてしまったら……」

 眞子さまは、彼の“大一番”を固唾をのんで見守られているだろうが、同じく日本で応援しているのが小室さんの母・佳代さんである。

「6月下旬に発売の『週刊文春WOMAN』に掲載された佳代さんの告白がいまだに波紋を広げています。自殺をほのめかす発言だけではなく、金銭トラブルの経緯を説明するために秋篠宮邸へ訪問したこと、直接会ったことのある眞子さまの印象など、皇室の方々との交流を明かしてしまったことが問題視されているのです」(同・前)

 宮内庁OBで皇室ジャーナリストの山下晋司さんは、佳代さんの告白について、次のような感想を抱いたという。

「『週刊文春WOMAN』の記事に掲載された佳代さんの発言で気になったのは“いつ死んでもいいと思うこともありました”という箇所です。

 本心を話されたのでしょうが、“何かあれば死にますよ”という、メディアや世間に対する“脅し”ともとらえられる可能性があるからです。これだけ批判されていれば、そういう気持ちになることも理解できますが、いくら雑談とはいえ、相手は記者ですから、言葉は慎重に..

【日時】2021年07月29日 11:32
【ソース】週刊女性PRIME
【関連掲示板】

続きを読む

続きを見る