まとめサイト様の相互RSSはこちらから

小室眞子さん NY新居は100平米の高級2LDK!家賃80万円でドアマンも常駐 – 政治・経済ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com南関東版

小室眞子さん NY新居は100平米の高級2LDK!家賃80万円でドアマンも常駐 – 政治・経済ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com南関東版

小室眞子さん NY新居は100平米の高級2LDK!家賃80万円でドアマンも常駐 – 政治・経済ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com南関東版

日本なら高級マンション何だろうけど!?

NO.9950419 2021/10/29 12:03

小室眞子さん NY新居は100平米の高級2LDK!家賃80万円でドアマンも常駐
小室眞子さん NY新居は100平米の高級2LDK!家賃80万円でドアマンも常駐
ニューヨーク州の弁護士会が募集したコンペで優勝したことも話題になった小室圭さん。現地での法曹界での評価も勝ち取り、現地で着々と橋頭堡を築きつつある。実は新婚生活の拠点もついに見つけたという。

NYで長年生活している日本人ジャーナリストはこう語る。

「私が取材している日系の不動産関係者によれば、半年ほど前から小室さんはニューヨーク市のマンハッタン島に絞って、眞子さんと生活するための部屋を探していました。そして10月中旬、ついにアッパーウエストサイドの高級アパートメントに決まったと聞きました。おそらく小室さんが帰国後に、物件の詳細を説明し、眞子さんが了承されたのだと思います」

アッパーウエストサイドはマンハッタン島の西側にある高級住宅街だ。マンハッタン島に地域を絞ってからも半年かかったようだが、小室さんは新居探しにかなりの月日を費やしたという。

■結婚することで早く皇室を離れたかった眞子さん

’12年に学内の交換留学説明会をきっかけに急接近した2人。眞子さんにとって海外移住は何年も前からの夢だったと語るのは宮内庁関係者。

「ターニングポイントになったのは、’12年9月からのイギリス・エディンバラ大学への留学です。生まれながらの皇族として、制約も多い生活を送られてきた眞子さまにとって、“初めて体験する自由”でした」

【日時】2021年10月27日 16:20
【ソース】女性自身
【関連掲示板】

続きを読む

続きを見る