まとめサイト様の相互RSSはこちらから

小田急電鉄が来年春から小児IC運賃一律50円に、全国初の試み

小田急電鉄が来年春から小児IC運賃一律50円に、全国初の試み

子ども運賃「一律50円」 小田急の“狙い”とは
…70円に。395円お得になります。  小田急電鉄の狙いは、「子育て支援」にあるそうです。2020年度を境に小田急線沿いに住んでいる人はどんどん減ってい…
(出典:テレビ朝日系(ANN))
パスネット(英称:Passnet)とは、パスネット協議会に加盟する関東地方(主に南関東)の鉄道(私鉄・地下鉄)22社局共通の磁気カードを用いたストアードフェアシステムの総称である。 2000年10月14日に導入された。2008年1月10日の終電をもって販売を終了し、2008年3月14日(一部事業者
28キロバイト (3,862 語) – 2020年12月22日 (火) 11:25
かなりの距離移動できるからすごいね

1 少考さん ★ :2021/11/08(月) 13:50:22.75

※時事通信

小田急、小児IC運賃を一律50円に 全国初
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021110800545&g=eco

2021年11月08日13時30分

小田急電鉄は8日、6~12歳の小学生を対象とする小田急線の小児IC運賃を、来年春から一律で乗車1回当たり50円に引き下げると発表した。同運賃を持続的に大人運賃の半額以下にする取り組みは、全国の鉄道会社で初めて。子育て世帯が鉄道を利用しやすい環境にし、今後減少が見込まれる沿線人口の確保にもつなげる。

続きを読む

続きを見る