まとめサイト様の相互RSSはこちらから

広瀬すずのストレス解消法は「文句をきれいな文字で書く」

広瀬すずのストレス解消法は「文句をきれいな文字で書く」

硬筆書写検定 (ペン字検定からのリダイレクト)
硬筆書写技能検定(こうひつしょしゃぎのうけんてい)は、一般財団法人日本書写技能検定協会が実施する硬筆書写の技能検定である。文部科学省後援。 1964年(昭和39年)3月29日、ペン字検定の名称でスタート。1990年(平成2年)4月1日に現在の名称に変更された。 括弧内のレベルは実質的なものである。1級及び準1級は指導者を目指す
6キロバイト (434 語) – 2021年10月19日 (火) 08:47
見られたらまずいノートなんじゃ…

1 爆笑ゴリラ ★ :2021/11/18(木) 10:55:49.29

11/18(木) 10:53配信
スポニチアネックス

広瀬すず

 女優の広瀬すず(23)が18日、日本テレビ系「スッキリ」(月〜金曜前8・00)にVTR出演。変わったストレス解消法を明かした。

 自身のストレス解消法について、「文句をきれいな文字で書くです」と告白。「その時、自分が思った感情とかあるじゃないですか、分かりやすく言うと“いら立ち”とかもそうですけど」と切り出し、「なんか人に言って共有して欲しくない。『そうだよね〜』とか乗ってほしくなくて…」と説明した。

 そして、「1人で解消するには『書けばいいんだ!』って思ったんですけど。文字書くのがすごい好きで、漢字ノートとか授業で使うノートとかも全部きれいに書きたい人なんですよ」と学生時代から文字をきれいに書くことが好きだったという。最後には「人に対して『うっ…許せない』って思うようなことも書きます。『許せない!』って丁寧に書きます。ちょっと気分転換したい時は筆ペンで書いたり…」と明かした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/5880b31450698a2ba4bfe57b013755530c37f048

続きを読む

続きを見る