まとめサイト様の相互RSSはこちらから

広瀬すず 10周年写真集が3850円の強気価格設定…それでも「浜辺美波より売れる」と言われる根拠

広瀬すず 10周年写真集が3850円の強気価格設定…それでも「浜辺美波より売れる」と言われる根拠

広瀬すず 10周年写真集が3850円の強気価格設定…それでも「浜辺美波より売れる」と言われる根拠

そこそこは売れるんでしょう。

NO.10000787 2021/11/19 08:06

広瀬すず 10周年写真集が3850円の強気価格設定…それでも「浜辺美波より売れる」と言われる根拠
広瀬すず 10周年写真集が3850円の強気価格設定…それでも「浜辺美波より売れる」と言われる根拠
「今の日本のトップ女優の写真集といえども、この価格設定は強気ですよ」

ある出版関係者がこう話すのは、11月9日に発売が発表された、女優・広瀬すず(23)の写真集『広瀬すず10周年記念写真集「トレジャー・トレジャー」』(講談社)のことだ。

 広瀬のデビュー10周年を記念した1冊で、足かけ3年にわたって制作されてきたものだという。2022年2月の発売に向けて予約が始まっているが、その定価は3850円になっている。前出の出版関係者は、これが“強気”だというのだ。

「現在の写真集市場では、だいたい2000~3000円の価格設定が主流。3000円を超えるものは一部のヌード写真集くらいです。ちなみに2019年末に発売され、大胆なカット満載で空前のヒットになった田中みな実さんの写真集は、1980円でした」

 つい最近では、人気女優の浜辺美波(20)も自身の20歳を記念した写真集『20』を発売した。その定価は2970円。売れ行きは初週で1.7万部の売り上げと好調だった。だが、大手通販サイトのレビューには、

《私の期待が大きすぎたのか 少しがっかりした気持ち》

《試し読みをみた時からあんまり期待してなかったけど 残念としかいえない。》

《分かっていたけどこの程度です。》

 と“後悔”の声が続出したのだ。

「浜辺さんの写真集は『自身初となる水着での撮影』と謳っていましたが、その水着姿も期待外れのもので、こういう声が上がってしまったようです。

 広瀬さんの写真集は発売告知のリリースで、洋服のままプールに入る彼女の写真が公開されていますが……水着姿などこれ以上、大人っぽさを感じさせるカットは期待で..

【日時】2021年11月16日 05:30
【ソース】Smart FLASH
【関連掲示板】

続きを読む

続きを見る