まとめサイト様の相互RSSはこちらから

府中で自転車に乗った女性が水道工事の穴に落ち首や鼻を骨折

府中で自転車に乗った女性が水道工事の穴に落ち首や鼻を骨折

抜ける薄い木材などで作られたカバーの上に覆土して隠蔽されることもあった。 落とし穴を堡塁の外岸の前に並び続くようにしたもので、それぞれの落とし穴は頭部を切り落とした円錐を逆さにしたような形状である。通常は、その上部の中径は2m、下部の中径は0.7m、深さは1
3キロバイト (337 語) – 2021年3月24日 (水) 15:45
罠が仕掛けられたようなものだ

1 ぐれ ★ :2021/09/08(水) 16:41:23.02

※2021/09/08 14:14AbemaTIMES

東京・府中市で自転車に乗っていた82歳の女性が水道工事で掘った穴に転落して大けがをした。

警視庁によると、おととい午前11時半ごろ、府中市の住宅街で自転車に乗っていた女性(82)が道路に開いていた深さ約1.3mの穴に転落した。女性は駆けつけた救急隊に助け出され、病院に搬送されたが、首と鼻の骨を折る重傷とみられている。

続きは↓
http://topics.smt.docomo.ne.jp/article/abematimes/region/abematimes-8673404?fm=topics

続きを読む

続きを見る