まとめサイト様の相互RSSはこちらから

愛媛・今治 タンクローリーのタンクが高速道路から落下事故

愛媛・今治 タンクローリーのタンクが高速道路から落下事故

西瀬戸自動車道(にしせとじどうしゃどう)は、本州四国連絡道路の3ルートのうち、西に位置する尾道・今治ルートを成す高速道路。 広島県尾道市の尾道福山自動車道(国道2号松永道路)西瀬戸尾道ICを起点とし、向島・因島・生口島・大三島・伯方島・大島などを経て愛媛県今治市の今治ICに至る、延長59.4
35キロバイト (3,720 語) – 2021年7月17日 (土) 16:28
突発性の何かか…

1 エファビレンツ(愛知県) [US] :2021/09/13(月) 18:23:14.80

今治市の高速道でタンクローリー死亡事故
2021年09月13日 17時52分 NHK

13日午前、今治市の西瀬戸自動車道、通称「しまなみ海道」で、タンクローリーが道路脇の壁に衝突する
事故があり、運転していた68歳の男性が死亡しました。

きょう(13日)午前10時半ごろ、西瀬戸自動車道、通称「しまなみ海道」の今治インターチェンジの付近で
タンクローリーが道路脇の壁に衝突して、荷台のタンク部分がおよそ10メートル下にある道路に落下しました。
この事故で、運転していた愛知県武豊町の会社員、平田正さん(68歳)が頭などを強く打って病院に運ば
れましたが、まもなく死亡しました。

警察によりますと、このタンクローリーにはしょうゆが積まれていたということで、タンクが落下した付近の
道路にはしょうゆが漏れ出して臭いがたちこめていました。

この事故を受けて、西瀬戸自動車道は、今治インターチェンジと今治北インターチェンジの間の上下線で
通行止めとなっています。現場は片側1車線の直線道路で、警察は事故の詳しい原因を調べています。

https://www3.nhk.or.jp/matsuyama-news/20210913/8000010785.html

(出典 www3.nhk.or.jp)

続きを読む

続きを見る