まとめサイト様の相互RSSはこちらから

旭川いじめ 川に飛び込んだ際の報道を受け、校長とPTA会長の連名で「ありもしないことを書かれた」という文書を配布していた

旭川いじめ 川に飛び込んだ際の報道を受け、校長とPTA会長の連名で「ありもしないことを書かれた」という文書を配布していた

広瀬さんは文書配布前の同年8月に転校

1 記憶たどり。 ★ :2021/11/12(金) 08:53:13.02

北海道旭川市の公園で今年3月、中学2年の広瀬爽彩(さあや)さん(当時14歳)が凍死体で見つかり、いじめ被害が疑われている問題で、広瀬さんが以前通っていた学校側がいじめを否定する趣旨の文書を他の生徒の保護者に配っていたことがわかった。

続きを読む

続きを見る