まとめサイト様の相互RSSはこちらから

旭川駐屯地 ひざ蹴りなどでけが負わせた21歳陸士長は停職3日

旭川駐屯地 ひざ蹴りなどでけが負わせた21歳陸士長は停職3日

同僚にひざ蹴り 睾丸内出血などのけが 21歳陸士長に懲戒処分 陸上自衛隊旭川駐屯地
出典:https://news.yahoo.co.jp/media/hbcv

陸士(りくし)、士官学校。英語では、Imperial Japanese Army Academyと表記する。 陸軍士官学校教育ノ目的ハ、帝国陸軍ノ将校ト為ルベキ者ヲ養成スルニアリ — 『陸軍士官学校教育綱領』冒頭 大日本帝国の「陸軍士官学校(陸士
71キロバイト (10,370 語) – 2021年5月14日 (金) 06:09

(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
かわいがりという概念はもう無いな

1 シャチ ★ :2021/06/14(月) 22:48:10.06 ID:BCoG3ZPu9.net

6/14(月) 21:02配信 HBCニュース
https://news.yahoo.co.jp/articles/586fd45980804787450a4818537a1c1ba7d1be37

 おととし7月、同僚の下腹部を蹴るなどして、けがをさせたとして、陸上自衛隊旭川駐屯地に勤務する21歳の男性陸士長が、停職3日の懲戒処分を受けました。

 懲戒処分を受けたのは、陸上自衛隊第2師団第2特科連隊の21歳の男性陸士長です。
 第2師団によりますと、男性陸士長は、おととし7月29日、午後7時半ごろ、勤務する旭川駐屯地内の生活隊舎で、同僚の陸士長の態度が気に入らず腹を立て、えり首をつかみ上げたり、顔を3回平手打ちしたりしたほか、下腹部をひざ蹴りするなどの暴行を加えました。
 この暴行で、同僚の陸士長は、右睾丸の内出血など、全治1週間のけがをしました。
 翌日、この同僚の陸士長が上司に報告したことで、暴行が発覚しました。
 第2師団によりますと、処分を受けた21歳の陸士長は「深く反省しています」と話しているということです。

続きを読む

続きを見る