まとめサイト様の相互RSSはこちらから

札幌 離婚希望の夫が妻の首を絞め逮捕「別れられると思った」

札幌 離婚希望の夫が妻の首を絞め逮捕「別れられると思った」

光生や結夏の周囲人々と同じく、2人の離婚については当初は全く伝えられていなかったため、結夏が淳之介と一緒にいるを見かけて不倫を疑うが、離婚一件を知った途端に表情を硬くし、自身が若い頃に離婚をした際には、離婚を否定する周囲人々に対して「なんてひどい人たち」と考えていたが、今では光生と結夏が夫婦である
36キロバイト (3,654 語) – 2021年10月3日 (日) 15:58
慰謝料とかは話し合えてたのかな

1 haru ★ :2021/11/06(土) 15:38:52.13

5日未明、札幌市東区の住宅で、40代の妻の首を絞めたとして34歳の男が逮捕されました。

暴行の疑いで逮捕されたのは、札幌市東区の34歳の臨床心理士の男です。
この男は5日午前3時まえ、自宅で40代の妻の首を両手で絞めた疑いが持たれています。

警察によりますと、男は妻と離婚したくて、協議中でした。

一方、妻は子どもがいることもあり、離婚を拒否。

男は4日夜、知人のところへ相談に行き、帰宅後、妻に「どんな話になったの?」ときかれるなどすると、暴行。

妻が自ら「夫に首を絞められた」と通報し、駆け付けた警察官がその場で男を逮捕しました。

取り調べに対して34歳の臨床心理士の男は「妻に話しかけられて、カッとなった。首を絞めれば、別れられると思った」などと話し、容疑を認めているということです。

警察は引き続き経緯などを詳しく調べています。

11月5日(金)午前9時35
https://www.hbc.co.jp/news/8194ecac51d62c0085ff683f4e94bd0e.html

続きを読む

続きを見る